FC2ブログ
top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> takorockな毎日 > 『施設で育った子どもたちの語り』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【『施設で育った子ども】

児童養護問題を考える『施設で育った子どもたちの語り』をご紹介します。「施設で育った子ども」というと

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

『施設で育った子どもたちの語り』

DSC05850.jpg

児童養護問題を考える『施設で育った子どもたちの語り』をご紹介します。
「施設で育った子ども」というと、何か「特別な子ども」という印象はないでしょうか?

しかし、子どもたちはごく普通の家庭の、ごく普通の子どもたちです。それがある日突然、ほとんど理解できぬまま、一途の希望を持って施設で暮らすようになります。

私には想像できない世界です。しかし、そんな現実を作るのは私たちおとなです。私はそんな「おとなの責任」を考えました。
『施設で育った子どもたちの語り』明石書店から1,600円、おすすめの1冊です。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【『施設で育った子ども】

児童養護問題を考える『施設で育った子どもたちの語り』をご紹介します。「施設で育った子ども」というと

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。