FC2ブログ
top> スポンサー広告 > スポンサーサイト> takorockな毎日 > 映画「隣(とな)る人」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【映画「隣(とな)る人」】

映画「隣(とな)る人」を紹介します。あなたは、誰かにとっての「隣る人」になれますか? 『 誰もひとりでは生きられない。血のつながりのない大人と子どもが共に生き、信頼関係を築いていく現場に寄り添う濃密な映像は、施設の外で生きる私たちに対しても、人と人とのつ...

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する

映画「隣(とな)る人」

tonaruhito.png

映画「隣(とな)る人」を紹介します。

あなたは、誰かにとっての「隣る人」になれますか?

『 誰もひとりでは生きられない。血のつながりのない大人と子どもが共に生き、信頼関係を築いていく現場に寄り添う濃密な映像は、施設の外で生きる私たちに対しても、人と人とのつながりの意味を改めて問いかける。
親と一緒に暮らせない子どもたちと、隣り合う保育士たち。そして子どもとふたたび暮らすことを願う親。 ある児童養護施設の日常を追う8年間のドキュメンタリー。 (ホームページから) 』

監督は、フィリピンやインドネシアの児童問題を取材し、本作が長編ドキュメンタリー映画初監督となる刀川和也氏。大阪では第七藝術劇場のみで、この夏に上映するそうです。上映が待ち遠しいです。

>>>では、予告編をご覧ください。>>>

ご案内
facebookでも配信中>>>「 和田隆博」
twitterでも配信中>>>「子どもデザイン教室」

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【映画「隣(とな)る人」】

映画「隣(とな)る人」を紹介します。あなたは、誰かにとっての「隣る人」になれますか? 『 誰もひとりでは生きられない。血のつながりのない大人と子どもが共に生き、信頼関係を築いていく現場に寄り添う濃密な映像は、施設の外で生きる私たちに対しても、人と人とのつ...

COMMENT

      

post comment

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。